喫煙とストレス

喫煙とストレス

今の日本で働くほとんどの男性はストレスを溜めこんでいると思います。ただでさえ重度のストレス社会と言われている日本ですからね。普通に生活しているだけでも、ストレスは溜まってしまいます。

世界の先進国の男性に比べて、日本の成人男性がEDになりやすいと言われているのにはそのようなことが影響していると言われています。

かつて、EDは加齢による体機能の低下によって引き起こされる病気というイメージでしたが、現在では少しのストレスが要因で起こるこる人が多いため年齢に関係なく男性であれば誰にでもかかり得る病気と認識されるようになりました。

実はEDの要因として挙げられるストレスですが、ストレスがEDに直接影響を与えているわけではなく、ストレスによってビタミン類が不足していくことが影響しているのです。ビタミン類が減少することで男性ホルモンが減少し性欲が湧かなくなり、精力減退につながっていくのです。

それは、ストレスだけではなく喫煙によっても減少していくことが分かっています。したがって、精力の衰えを感じた際は食事の内容を見直すことと、ビタミン類の不足を意識することが重要になってきます。

喫煙とストレスは働く男性にとって多くの人が当たり前になっているのではないでしょうか。当たり前になっていることがEDや精力減退に関わっているのです。

疲労をとるならばビタミンB疲労回復と精力増強

copyright(C)サプリライフ