疲労をとるならばビタミンB

疲労をとるならばビタミンB

体の不調を感じた時に必ずと言っていいほどビタミンやミネラルが不足していると言われています。特にビタミンCは活性酸素を除去する働きを持っているので、調子を整える、体機能を整える効果を発揮してくれます。そのため、我々人間の元気の源と言っても過言ではないでしょう。

実は普段から感じているストレスはビタミンCを失わせる最もな要因とされています。したがって、働く男性は特に積極的に摂るべき栄養分だと思います。

疲労回復に効果があるとされているビタミンにはB1、B2、B12、E、などが挙げられます。ビタミンB1が不足すると、神経痛や関節痛、末梢神経や中枢神経が正常に保たれないなどの障害が現れますし、ビタミンB2が不足すると、皮膚炎や眼精疲労、ヘルペス、など目や皮膚に異常が現れます。

神経障害や記憶障害、うつ病、慢性疲労、動悸、息切れ、につながるのがビタミンB12です。さらに、疲れやすくなったり、集中力の低下、筋力が弱まるなどの影響を与えるのがビタミンEです。

ただ、ビタミン類というのはこれだけではありませんので、マルチビタミンなど複数のビタミン類が配合されているものを選ぶことをおすすめです。

これらのことを考えると、ほとんどの働く男性は意識してビタミン類を摂り入れる必要があると思います。

活性酸素を除去されます喫煙とストレス

copyright(C)サプリライフ